061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我流なSS撮影講座

本当はPart.1の後編を投稿した後に、SS講座の記事を書くつもりでしたが
戦闘シーンが中々納得いく出来にならず時間が掛かりそうなので
先に要望(というほどではないが)の多かったSS撮影講座&使用ツールの紹介」を記事にさせて頂きます。

1.使用ツールの紹介

2.下準備

3.風景の撮影法

4.PhotoScapeによる加工


この順で紹介していこうとお思います
1.使用ツールの紹介

現在、2つのツールを使ってます

撮影用ツール
BandiCam(無料版を使っています)
Vectorアドレス→http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se480772.html

本来は動画撮影用のソフトですが、付属しているSS撮影機能を利用しています
マビノギのデフォルト機能だと、キーボードを2つ(人によっては1つ)押さなければ撮影出来ませんが
このツールを使うことで、好きなボタンに割り当てることが出来ます。
自分は戦闘中のシーンもよく撮るので、マウスのサイドボタンに割り当てています


画像加工ツール
Photoscape(フリーソフトです)
Vectorアドレス→http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se492136.html

無料で使えるソフトですが、トリミング、色調調整、特殊効果の付加など
自分が欲しいを思う機能はすべて揃っていて非常に便利です。
このブログに載せているSSはこのツールの機能のほんの一部しか使っていませんが
それでも、そこそこ見栄えのする加工が簡単に出来てしまうこのツールは素晴らしいですね
詳しい使い方は項目4にて説明させて頂きます。


2.下準備

※この項目はパソコンにグラフィックボードを搭載している方のみ対象となります

マビノギゲーム内の設定を最高設定にしても、キャラクターやオブジェクトのギザギザが目立つと思います
それを解消するために、グラフィックボード側からマビノギの画質設定を向上させます
かなり説明が長く、言葉だけでは説明が難しいので他のブログの方の記事を掲載させて頂きます

マナビノギ NVIDIA 設定でマビノギにアンチエイリアスをかける方法


3.風景の撮影法

まずはこちらのスクリーンショットを御覧ください

client 2014-07-09 22-36-55-724

アンチエイリアス(ポリゴンのギザギザ)の最適化を行い、マビノギ内のグラフィックも最高設定にしているので綺麗ではあります
ですが、風景写真(SS)として見た場合だとイマイチ物足りないですね
何故でしょうか? …我流な考察になりますが、何をメインに映したいのかが分からず、尚且つ情報量が足りないんです
では具体的にどこが悪いのか、簡単に書き込んでみます

client2.jpg

粗を探せばまだ出てきそうですが、目立つのはこの3点でしょうか?
必ずしも風景写真は空を撮さないといけないわけではないですが、空を犠牲にしても撮りたかったものが何なのか
それが伝わってこないのが上記のSSの悪いところではないかなと思います
また動画とは違い、スクリーンショットは動かすことが出来ないので 撮影時の構図決めで
いかに遠近感を出すか  ・・・これが非常に大事になってきます。
建物やオブジェクトの撮影角度、地面に生えている植物を利用してメインの被写体との遠近感の表現…等など

では、上記の点を踏まえて改めて撮影してみましょう

client 2014-07-09 22-09-59-391

どうでしょうか? 一枚絵として上記よりはだいぶマシになったと思います

client 2014-07-09 22-09-59-391

気をつけた点は上記の通りです。
クドいようですが、あくまで我流ですのでSSバカの戯言程度に聞いた方がいいと思いますw



4.PhotoScapeによる加工

皆さんお待ちかね(?)な、画像加工です
綺麗に撮れたSSを更に良くできるか、台無しにするかは加工次第です

まずはPhotoScapeを起動してみましょう

bandicam 2014-07-09 23-24-46-127

画像編集に進みます

bandicam 2014-07-09 23-25-18-890

明るさ、カラーを選びます
まずは自分好みの色調に調整します
この段階で「色鮮やかなファンタジー風」「彩度の低めな映画風」などと決めておくと良いでしょう

bandicam 2014-07-09 23-25-56-758

項目がたくさんありますが、今回は上2つのみを使ってみます
色を濃くして、その際に暗くなった部分を補うために輝かせました


kakou1.jpg



次にブルーム(グラフィックの明るい部分を滲ませる画像処理)へと進みます

bandicam 2014-07-09 23-26-32-341

ゲームのグラフィック設定にこだわる方や、画像加工を普段やらない方には馴染みのない言葉だと思いますが
簡単に言ってしまえば「光源を強調し、明暗を強くする」といった感じでしょうか?

bandicam 2014-07-09 23-26-36-454

設定画面の種類のタブに「標準モード」 「濃淡モード」 「明るさモード」の三種類がありますが
どれかひとつのみしか選ぶことが出来ません

標準モード=一番扱いやすい

濃淡モード=色の強弱を強くする 上手く使えばファンタジー風になる(一番むずかしい)

明るさモード=光源を強調する 上手く調整しないと白飛びが激しくなる


おおまかに説明するとこんな感じです
今回は一番簡単な標準モードでやってみます

各項目の説明

レベル=ぼかし、コントラストの全体的な強さを設定します

ぼかし=光源の滲み具合を調整できます

コントラスト=濃淡の強さを調整できます


では、完成したSSを見てみましょう


kakoubloom.jpg


今回は弱めにブルームを掛けていますが、光源が強調され それに合わせて濃淡も調整され幻想感が増したと思います


最後に、手前にある花にちょっとした加工を施します

bandicam 2014-07-09 23-27-36-240

下の方にある「フィルター」を選びます

bandicam 2014-07-09 23-27-41-151

その中にある「領域(フォーカス外)」を選択

bandicam 2014-07-10 00-18-29-319

「ぼかし」を使って、被写体深度(一眼レフのようなピンぼけ)を簡易的に表現してみます
下の方にある「領域を逆転」にチェックを入れ、右画面のプレビューで「直接ぼかしを入れたい部分」をクリックします
今回はピントを公演場に合わせたいので、一番手前にある花をぼかしてみます
あまりピンぼけを強くし過ぎるとクドくなるので、レベルを最低に、サイズは花を覆う程度、フェザーはデフォルトのままにしてみます

kakou2.jpg

風景をメインとした場合は、凝視しないと変化が分からない程度が丁度いいと思います



↓オマケ 地面にピントを合わせた場合&また違った色調調整↓

kakou3.jpg



本当は被写体(キャラクター)を含めた場合の撮影方法や動きながらの撮影法なども一緒に掲載したかったのですが
あまり長くなりすぎると読む側も大変だと思ったので、今回はここまでとさせて頂きます。
次回、気が向いたら「我流なSS撮影講座 ~被写体と動きながらの撮影編~」へと続けようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

No title

なにこれ分かりやすい凄い!ぱない!
早速DLしにいかねば!(謎の使命感)
説明画像の「これ」が段々投げやりになっててわろたwww

無料ソフトであってもやっぱりセンスと技術を磨いていかねばなりませんね・・・。
僕の場合はパンツを強調した画像加工になってしまいそうだ・・・(あかん)

次回も楽しみに待ってよう(*´ω`)

No title

色々難しい単語でわけわかめ!
でもやってみたいからダウンロードしてみた(`・ω・´)

私もやってみようと思います(´∀`*)

No title

アルさん講座待っていました!
SS撮るときの構図に困っていたので参考にさせていただきます。
フォトショでも代用できそうなので試してみます。

No title

この記事のお陰でそこそこ納得のいくスクショが撮れるようになりました!
(20代・中身男性の女性ミレシアン)

No title

なんでそんなに綺麗な幻想的なSSが撮れるのか、いつも不思議に思っていました!
わかりやすい内容ですね!色々難しそうですが、時間がある時にでもDLしてみようと思いますv
撮るのは好きでも加工まではしていなかったので手を出したら延々とやってしまいそうです^^;

No title

>>そーたさん
加工はあくまでオマケ程度で、自分の場合アングルや構図
シチュエーションを最優先で考えると 失敗しづらいような気がします

>>タカハさん
無意識に専門用語が出てしまった感

>>リッテさん
大変おまたせしました、
次回のSS撮影講座も役に立てるような内容にしていきたいと思います

>>けいさん
ツイッターにあがっているケイさんのSSを見てると、近いうちに負けそうで怖いですw

>>あいみさん
いらっしゃいませ、画像ばかりの重たいブログですが
これからもSS講座やテクニックは思いつき次第随時載せていきますので
生暖かい目で見守って下さると幸いです

No title

「これェ」に吹いたww

アンチエイリアスとフォーカス良いな…!!
明るさ系は調整する時にいっつも感性の赴くままやっちゃうけど(←

なんかの参考にするヽ(‘▽‘)ノ

SS機能は、自分的にマビノギ蔵落下の予兆を知らせるものでもあるんです←
そうか…、SS取る用か…それもいいな…。

プロフィール

アルエンヌ・ブリュンデル

Author:アルエンヌ・ブリュンデル
元マリーサーバー、現タルラークサーバーに生息する
アンプルお化け
エリン中のアンプルを買い占める
コワーイ奴だ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。